お倉ヶ浜にサーモセンサーサイネージを導入

2020年11月13日

新型コロナウイルス対策の一環として、2020年11月16日(月)から、お倉ヶ浜ビーチハウス内にて、サーモセンサーサイネージ(検温器)の運用を開始します。

設置されたカメラの前に立つことで体温を測定し、37.5℃以上の体温を感知すると、音とメッセージでお知らせする設定になっております。

全ての方がお倉ヶ浜を安心してご利用いただくため、ビーチハウス内での検温にご協力をお願いいたします。

日向style 日向style