日向市は、宮崎県の北部に位置し、温暖な気候と美しい山々によって育まれた「森林文化」と、「日向灘」の恵みを被った「黒潮文化」が溶け合う魅力的なまちです。
日豊海岸国定公園の南端に位置する海岸線は、変化にとんだリアス式の海と白砂青松の美しい砂浜が続き、なかでも、「日本の渚100選」にも選ばれた「お倉ヶ浜」は、温暖で上質かつ安定した波が年間を通して楽しめることから、全国各地から多くのサーファーが訪れ、毎年のようにプロ・アマのサーフィン大会が開催されています。

馬ヶ背クルスの海周遊コース 01.大御神社 車移動15分 02.願いが叶うクルスの海 車移動10分 03.馬ヶ背 馬ヶ背クルスの海周遊コース 01.大御神社 車移動15分 02.願いが叶うクルスの海 車移動10分 03.馬ヶ背

日向のお伊勢さま 大御神社詳しく見る

絶景の大海原を見渡す柱状岩に建つ大御神社は"日向のお伊勢さま"としてよく知られている。
境内地に国歌「君が代」に歌われる「さざれ石」群があります。また毎年の秋祭りに舞われる"天翔獅子"は勇壮なことで知られている。

願いが叶うクルスの海詳しく見る

願いが叶うクルスの海には、訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあります。
展望台から見えるクルスの海は、その岩の形状か叶うと言う文字に見えることからこういった伝説が言い伝えられたものです。
ここを訪れた方の心を清め願いや希望を天に託すため、その象徴として願いが叶うクルスの鐘を設置しました。

馬ヶ背詳しく見る

「馬ヶ背」は日向灘(太平洋)に突き出た柱状節理の上に立つ小さな岬で、 岩肌の色が馬の背の栗色をしていることや、 海から見た地形が馬の背のように狭い岩場であることから「馬ヶ背」と呼ばれるようになりました。

大御神社 願いが叶うクルスの海 馬ヶ背
日向style 日向style