日豊海岸 岩ガキまつり2021

開催期間:2021年04月30日 〜 2021年08月30日

日豊海岸岩ガキまつり2021が5月1日より開始されます。

日豊海岸(にっぽうかいがん)とは、大分県中・南部から宮崎県北部にかけての、豊後水道及び日向灘沿いの海岸の総称。直線120㎞にもなる海岸は、自然豊かな山・川と海が入り組んだ『リアス式海岸』として有名。

そんな日豊海岸の岩ガキは、黒潮からのミネラル豊富な海水と山々から流れ出したミネラル豊富な雨水によって、一般の岩ガキと比べ、大粒で濃厚そしてクリーミィ―な味わいになるのが特徴♪

また養殖の岩ガキは、天然の岩ガキと同じ栄養素を吸収して育つものの、生産者が貝掃除を繰り返し行うため、成長が早く殻に対する身の大きさも約2倍にもなると言われています。夏に最高の旬を迎える『日豊海岸の岩ガキ』。4月から6月にかけて食べごろの岩ガキ前線が北上し、夏に最高潮を迎えます。

身が大きくて美味しさ抜群の『日豊海岸の岩ガキ』を是非ご賞味ください♪

 

日向市は、5月1日から8月31日までとなっております。

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

※佐伯市は5月22日開始となっていましたが、コロナ感染拡大により6月1日開始となりました。

 

日豊海岸 岩ガキまつり2021パンフレット (PDF)

 


 

日向style 日向style